撮影記

撮影スポット

標準レンズとオールドレンズの作例を満載した2018年夏の新宿撮影記

俺はJR新宿駅で電車を降り、くたびれたカバンから愛用のカメラOLYMPUS OM-D E-M10をとりだすと、それを片手に8月も終わりだというのに真夏のような熱気でうだる新宿の街に出た。 早速撮影といきたいところだが、まずは用事を片づ...
撮影スポット

ドリプレ・ローズガーデンはナチュラルなお庭でお花とネコ撮影が楽しめます!

カメラが趣味な方は花などの植物を撮るのが好きな人が多いですよね。 また、ねこ撮りにはまっている方もたくさん居ると思います。 今回ご紹介する「ドリプレ・ローズガーデン」はその両方の撮影が楽しめちゃうお得なスポットです! 場所は千葉県の君津市。東京からは少し遠いですが、ドライブがてら訪れて撮影を堪能し、その後に海辺のお店で地魚料理を食せば、撮影と食事、海と山、両方が楽しめる盛りだくさんなドライブになりますよ!
撮影スポット

麻綿原高原の紫陽花 最盛期には2万本が咲き乱れ壮観!でも注意点が・・・

房総半島の南側、勝浦市と鴨川市の真ん中辺りの山中にある「麻綿原高原」は、年により多少異なりますが6月下旬から7月中旬にかけておよそ20,000株に及ぶ和種の紫陽花が山肌に咲き乱れる知る人ぞ知る紫陽花の名所です。私も先日館山旅行の2日目に訪れて、小雨の降る中ですが素晴らしい紫陽花を観賞してきました。お寺があり荘厳な雰囲気で、本当に素晴らしいところなのですが一点だけ注意点があります。それは、ヤマビルがたくさん生息していることです。
撮影スポット

大町公園の春 カワセミはもちろん河津桜に野鳥に春バラ撮影も!

先日ご紹介した「市川動植物園」と併設されている大町公園(大町自然観察園)は、自然の谷津の姿をそのままのとどめた地形に人が通れるように最低限の木道など施設を整えた公園です。谷津とは台地に谷が入り込む地形をいいますが、この公園はその谷津を縁取る斜面が林を形成した立地で、周囲に降った雨が近くに広がる梨畑に吸い込まれ、その雨水が集まり水を含みやすい斜面の林の地層に貯まります。その地下水が斜面から少しずつ湧き出す大町公園は、湧き水が豊富な自然の宝庫で多種多様な動植物たちがたくさん暮らしています。
撮影スポット

市川市動植物園は流しカワウソが有名だけどミーアキャットも可愛いよ!

赤ちゃんパンダ「シャンシャン」の誕生に沸く上野動物園やペンギンの散歩で有名な旭山動物園など、全国各地に大型の有名動物園がありますが、そういった施設は入園料も高いし人も多くてのんびり気軽には楽しめませんよね?写真撮影も、ほかの方の邪魔にならないように気を使わなくてはならず自由にはなかなか撮影できません。もちろん、そんな大型動物園じゃないと見られない動物も沢山いるので、たまには気合を入れて行くのも良いと思いますが、小さくても個性があってのんびりと楽しめる小さな動物園が全国各地に沢山あります。私は千葉県の船橋市に住んでいるのですが、近隣の市川市に「市川市動植物園」と言う小さな動物園があります。
撮影スポット

単焦点レンズとアートフィルターで雨の横浜をスナップ撮影

昨日、応援している奥華子さんのライブが横浜の関内ホールであったので、少し早めに行って横浜の街をスナップして来ました。 前日とは打って変わって生憎の雨模様でしたが、こんな天気の時にはオリンパスか誇るアートフィルターのドラマチックトーンがハマるので、普段はあまり使わないアートフィルター縛りで撮影してみました。