写真&カメラ

フィルムカメラ

オールドニッコールで写した作例を満載してNikon F4をご紹介!

古いiMacに続いて、またしても昔の製品を買ってしまった(^_^; そいつの名は「Nikon F4S」泣く子も黙るF一桁カメラ・・・なのですが、デジタル全盛の今ではかつて20万円以上したフラッグシップもたったの1万円で買えてしまいまし...
Photoshop

Photoshopでlorem ipsumという謎の文字が入力されちゃう時の対処法は?

クリエイティブクラウドになってからのPhotoshopは、どんどんアップデートされて新しい機能が追加され、ますます使いやすくなっていますよね。 先日も大きなアップデートが実施されてバージョンが遂に20にの大台に到達し、名前もAdobe Photoshop 2019になりました。 そこまでは良いのですが、昨日新バージョンで初めてテキストを挿入しようとしたら「lorem ipsum」という謎の文字列が勝手に挿入されるようになっていました。 その時は急いでたので、とりあえずその文字を消して新たに文字を打ったのですが、ずっとこのままじゃ使いにくいので原因を調べてみました。
基礎知識

構図で写真に奥行き感出したいなら額縁や重なりが効果的だよ

画面の中に意識して奥行きを作れるようになれば、あなたの写真は劇的に変わる! 初心者の依ちゃんがベテランの藤木くんと会話しながら、カメラと写真の知識を吸収する様子を一緒に楽しめば、あなたの写真知識もいつの間にか豊富に?!
基礎知識

写真の構図に迷ったら「とりあえず三分割法を使っとけ」は本当?

初心者写真から脱却するためには、やっぱり「三分割構図」の習得が手っ取り早い?ついでに、他の分割構図も教えてよ~! 初心者の依ちゃんがベテランの藤木くんと会話しながら、カメラと写真の知識を吸収する様子を一緒に楽しめば、あなたの写真知識もいつの間にか豊富に?!
基礎知識

日の丸構図はダメじゃない!効果的に使うポイントは?

初心者写真の代表と言われる「日の丸構図」も自分の意思で上手に使いこなせば、孤独感を強調したり、大きなインパクトをあたえたり出来ちゃうってほんと? 初心者の依ちゃんがベテランの藤木くんと会話しながら、カメラと写真の知識を吸収する様子を一緒に楽しめば、あなたの写真知識もいつの間にか豊富に?!
Photoshop

2019年版 Nik Collectionを無料でダウンロードしてインストールする方法

どもども!あきです(^^♪ この記事を見つけたあなたはすでにご存じで説明する必要はないと思いますが、知らない方のために一応Nik Collectionに付いて簡単に解説します。 Nik CollectionはAdobeのPhot...
基礎知識

カメラ初心者が最初に覚えるべき写真の組み立て方

カメラ初心者が最初に覚えたい写真が劇的に変わる「フレーミングを決めるためのスリーステップ」とは? 初心者の依ちゃんがベテランの藤木くんと会話しながら、カメラと写真の知識を吸収する様子を一緒に楽しめば、あなたの写真知識もいつの間にか豊富に?!
新製品

パナソニックのフルサイズミラーレスは驚きのライカLマウント採用!

しばらく前から噂のあったパナソニックのフルサイズミラーレスカメラがドイツで行われるフォトキナに合わせて、正式に開発発表されました。 ここまでは特に驚きはなかったのですが、その内容を聞いてちょっとびっくり! 注目のマウントにライカが策定した「ライカLマウント」を採用。しかも、この度同時に発表された枠組み「Lマウントアライアンス」には、シグマも加わっていたのです!
ストックフォト

Adobe StockとPIXTAで最近販売されたストックフォトをご紹介

どもども!あきです(^^♪ カメラを趣味にしている私は、ちょっとでも写真で稼げれば機材代の足しになるかと思ってストックフォトで写真を販売しています。 私と同じように考えるアマチュアカメラマンはたくさん居るのでなかなか競争は厳しく...
新製品

キヤノンのフルサイズミラーレスが切り開くカメラと写真の新時代

Rの称号を背負って、ついにキヤノンのフルサイズミラーレスが登場しました! Rという名称で私らおっさん世代が思い出すのは、SKYLINE GT-Rだと思いますが(決してNISSAN GT-Rではない)、日産がRにかけた想いもキヤノンがRにかけた想いも、共に最高性能であることに変わりは無いでしょう。
撮影スポット

標準レンズとオールドレンズの作例を満載した2018年夏の新宿撮影記

俺はJR新宿駅で電車を降り、くたびれたカバンから愛用のカメラOLYMPUS OM-D E-M10をとりだすと、それを片手に8月も終わりだというのに真夏のような熱気でうだる新宿の街に出た。 早速撮影といきたいところだが、まずは用事を片づ...
新製品

ニコン渾身のフルサイズミラーレスZ7はSONY αイーターになれるのか?

Zの型番を背負って、ついにニコンのフルサイズミラーレスが登場しました! Zという名称で私らおっさん世代が思い出すのは、フェアレディZだと思いますが(おれだけ?)、日産がZにかけた想いもニコンがZにかけた想いも、共に究極だと思う。 このアルファベットの最終文字であるZの型番を背負わせたところに、このカメラにかけるニコンの決意を感じたのは私だけでは無いと思います。 それでは早速、発表された情報から新しいZ6、Z7とはどんなカメラなのか紐解いていきましょう。
新製品

遂に来た!ニコンがフルサイズミラーレスカメラの開発を正式表明!

遂に来ましたね! ニコンは創立101周年の日となる7月25日、カメラ雑誌やウェブサイトなどで噂されていたフルサイズミラーレスカメラを開発中であることを正式に表明しました! 詳しい事は正式発表を待たねばなりませんが、新しいレンズマウントを採用する事に加え、従来のFマウント用レンズもマウントアダプターを介して使用できることも明らかにしました。 正式発表がいつになるのかは明らかにされませんでしたが、「ニコンファンミーティング2018」を9月1日から開催することを同時に発表していることから、9月1日より前に発表されるかも知れません。