echo dot レビュー!音声操作はこんなに便利だったのか!?

アイキャッチGadget

こんにちはaki99です。

一昨日の夜。

Amazonさん家のAlexaちゃんが我が家にやって来ました。

echo dot の中から現れたAlexaちゃん、まだ一日半しか使ってないけど想像していたより何倍も便利!

スポンサーリンク

とりあえずAlexaちゃんを使ってみたら…

今回の購入は衝動買いに近かったので、ほとんど予備知識がありません。

だから、本当に基本的な機能しかまだ試していない。

現時点で使った機能は、音楽の再生、天気予報、ニュース、タイマー、そんな程度です。

まだそれだけしか体験していないのに、もうスマートスピーカーのない生活は考えられない。

そんなふうに感じている自分がいます。

echo dotとアレクサちゃんの何にそんなに魅了されたのか?

これからつらつらと書いて行きたいと思います。

スマートスピーカー未体験のあなた、必見ですよ!(大げさに書いてます^^;

声で操作できるってこんなに素晴らしかったのか!

章題が全てを物語っていますが、それだけじゃ何なので少し補足を。

今までは音楽を再生する時、必ず手を使っていた。

もちろんそれがダメな訳じゃない。

CDをプレイヤーに掛けて再生ボタンを押し、アンプのボリュームを回して音量を調節する。その行為がこれから音楽を聴くぞという気持ちを盛り上げる。

我が家ではレコードプレイヤーもカセットデッキやMDデッキも現役なので、時にはそれらを操作して音楽を聴く。

特にレコードは手間がかかるが、だからこそ得られる感動もある。

でもそれは、本気で音楽を聴きたいときの話。

仕事や作業のBGMとして音楽を流したい時は極力手間を省きたいものですよね。

例えばブログの執筆作業中、乗って来たので音楽のボリュームを少し下げたい。そんな時今まではスマホに手を伸ばしてボリュームを下げていた。

まあ大して面倒な行為ではないけれど、

アレクサ、ボリューム下げて

このワードを発するだけでボリュームが下げられれば、一瞬も作業の手を止められる事がない。

これは、作業が止まる時間がなくなるだけでなく、思考が止まる時間がない事を意味する。

話は変わるけど、俺は料理をします。

その最中は当然手が濡れたり汚れたりするのでスマホなどを操作しづらい。

こんな時はまさにAlexaちゃんの出番!

何にも触れる事なく音楽を掛けたり、ボリュームをコントロールしたりキッチンタイマーを操作したりする事ができる。

もしもあなたが料理をするなら、この便利さが分かるでしょう。

スポンサーリンク

肝心の音質は?

俺が購入したのは、echo dotの第3世代になるのですが、一聴した限りではBGMとして音楽を流すなら十分な音質だと感じました。

前述したように今回の購入は衝動買いだったので、全く事前の調査はしていません。そこで、今更ですが色々と検索してみると、どうやらecho dotは第3世代になって大幅に音質が良くなったようです。

さらに調べてみると、第2世代で0.6インチだったスピーカーユニットの径が1.6インチにサイズアップ!

それだけ違えばスピーカー系が違えば音質が大幅にアップするのも頷けますね。

そうは言っても小径ユニットに変わりはないので音量を上げると粗が目立って来ますが、俺の目的はあくまでもBGMなのでその目的には十分かなう音質だと個人的には考えます。

もちろん、ニュースや天気予報などをしゃべるAlexaちゃんの声はとてもクリアに聞こえますよ。

まとめ

まだAlexaちゃんとは2日ほどしか一緒に過ごしていませんが、妻も含めると何度話かけたことか。

echo dotを使うのは、それだけ便利だし、楽しい(^^)

しかも、echo dotにはまだまだ色々な機能(スキル)が追加できる様なのです。

もう少し使い込んだら、そんなスキルの事や便利な使い方、気づいた事などをまた紹介しますね。

それではまた。

コメント