ワイモバイルの特徴と格安スマホAndroid Oneを詳しく解説!

2018年9月27日

アイキャッチどもども!あきです(^^♪

キャリアのスマホから格安スマホに乗り換えて、月々のスマホ代を節約しようと考えネット検索してこのページにたどり着いたあなた。調べてみてどうでしたか?

会社やサービスはたくさんあるし、機種もたくさんあって一体どのサービス会社でどの端末を選べば良いか迷ってしまいますよね。各社それぞれに強みがあるので、本当は自分の利用方法に合わせて選べば良いのですが、それが本当に難しい・・・

だったら考え方を変えて、安心のブランドを選ぶのはどうでしょうか?やはり、大手なら会社の規模も大きいのでアフターフォローなど色々な面で安心できると思います。

その中でも「Y!mobile」はメリットの多い大変魅力的な格安スマホサービスなのです。と言うか、Y!mobileは他の格安スマホ会社とは根底から違っていて、同じ土俵で比べて良いの?って感じなのです。

Y!mobile(ワイモバイル)ってどんなサービスなの?

Y!mobile(ワイモバイル)は、言わずと知れたYahooブランドの格安スマホで、自社回線でサービスを提供しています。

あれ?でも前回の記事では、格安スマホ(格安SIM)事業者は大手キャリアから回線を借りていると書いてなかったっけ?と思ったあなたは鋭いです。そう、その他の格安スマホ(格安SIM)事業者はその通りなのですが、このY!mobileは違います。

何故か?ネットやスマホの業界に詳しい方は分かってるかもしれないけど、Yahooと言えばソフトバンクの傘下ですよね。で、このY!mobileもソフトバンクの傘下。。。

そう、親会社のソフトバンクの回線網が使えるのです!

だから、通信品質はSoftbankのスマホと同じと考えて間違い有りません!

前回の記事「格安スマホのメリットとデメリットは?6つの疑問に答えます!」で、格安スマホのデメリットとして通信が極端に遅くなる時間帯があるが、ある2社のサービスはこの時間帯でもキャリア並みの通信品質を誇っていると書きましたが、何を隠そうそのうちの1社がY!mobileなのです!

このようなサービスのことをサブブランドと言うのですが、このY!mobileはSoftbankのサブブランドなので、とても安心感と通信品質が高いのです。

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホはいくらで使えるの?

プラン名 基本使用料1年目 基本使用料2年目以降 高速通信容量
スマホプランS 1,980円/月 2,980円/月 2GB/月(2年間)
スマホプランM 2,980円/月 3,980円/月 6GB/月(2年間)
スマホプランL 4,980円/月 5,980円/月 14GB/月(2年間)

※1年目はワンキュッパ割適用・データ容量2倍キャンペーン適用3年目以降は容量が半分になります。

格安スマホ(格安SIM)は、いわゆる2年縛りが無い事業者が殆どなのですが、このY!mobileのお得なプランには2年縛りが適用されます。やっぱり大手キャリア寄りの料金プランになってしまうのですかね。

ふてニャン&斎藤工と桐谷美玲のCMはよく見ると思いますが、最初は「にゃんきゅっぱ」(2980円)だったのが、いつの間にか「わんきゅっぱ」(1980円)に変わってますね。そして、最近では「わんよんぱ?」(1480円)の文字も見る様になりました。

分け分からないので、詳しく調べてみました(笑)

スマホのプランは、S/M/Lの3種類で展開されています。価格の違いはデータ通信量(いわゆるパケット)の違いになります。今までキャリアのスマホを使っていたなら自分のデータ使用量は大体わかると思うので、それに合わせてプランを選べばいいと思います。

でも、初めてスマホを使う方は悩みますよね?

実際には使ってみないとなんとも言えないけど、まあスマホでガンガンゲームをしたり動画を見たりする予定の無い人は、とりあえず一番安いプランを選んで様子を見ればいいんじゃなかな^^;

ただ、現在実施中の「データ容量2倍オプション無料キャンペー」適用による2年間の割引期間が過ぎると容量が半分になるので、その点には注意して下さい。

また、上記の価格は「スマホプラン割引」(いわゆる2年縛り)と「ワンキュッパ割」が適用された価格になります。

最後に「わんよんぱ?」(1480円)の正体ですが、これは「おうち割 光セット割」と「家族割引」(2台目以降割引)の事です。

光セット割対象プラン 割引額
スマホプランS 毎月 500円割引
スマホプランM 毎月 700円割引
スマホプランL 毎月 1,000円割引

まず「光セット割」ですが、これは「Softbank光」の利用者を対象に割引するサービスで、家庭のネット回線が「Softbank光」で、家族全員がY!mobile利用なら、全員に適用されるので、現在すでに「Softbank光」を利用中のご家庭ならとてもお得ですね

そして「家族割引」は、例えば4人家族全員がY!mobileを利用する場合、主回線の利用者以外の3人が毎月500円割されるというサービスです。ただし「光セット割」との併用は出来ないのでご注意ください。

こういったキャンペーンや割引が沢山あるから料金が複雑で分かりずらくなるんだよなあ・・・と思うのは俺だけだろうか?

Y!mobile(ワイモバイル)にはどんな機種があるの?

機種

機種のラインナップを眺めてみると、格安スマホの中でも特に人気の高い「HUAWEI P10 lite」の後継機種「HUAWEI P20 lite」や「iPhone 6s」なども選べますが、その中でも「Android One」と言う名の付いた機種がたくさんラインナップされているのが分かります。この「Android One」とはどのような機種なのでしょうか?

Android OneはGoogleが直接タッチした格安スマホブランドです

GoogleのスマートフォンとタブレットのブランドとしてはNexusシリーズが有名で、Y!mobileにも「Nexus 5X」がラインナップされていますが、Android Oneはそれとは違い、主にアジアなどの開発途上国や新興国の市場をにらんで開発されたミドルからローエンドの価格帯に的を絞った低価格スマートフォンブランドなのです。

NexusシリーズはGoogleが、Android OSなどのソフトだけで無くハードも直接関与して開発され、販売もGoogle自身が行っています。それに対してAndroid Oneの場合はGoogleがハードやソフトの大枠を決めて、それに沿って各社が開発しています。ですから、Android Oneの提供条件さえ満たせば、メーカーが独自の機能を追加することも可能なのです。

それゆえAndroid Oneは、一つの会社が作っているわけでは無く日本のSHARPや京セラ、台湾のHTCなど色々な会社が独自の色を持った機種を製造しています。

Android Oneのその他の特徴は?

Android Oneは「シンプルで使いやすいスマートフォン」を目指して開発されているので、初期状態では必要最低限のアプリしかインストールされていません。だから、邪魔なアプリを消したりそもそも消すことが出来ずに悩んだりする必要がありません。

またAndroid OSも殆どカスタマイズされていないので、素の状態のUI(ユーザーインターフェース)を楽しむことが出来ます。

そしてAndroid One最大の特徴が以下になります。

  • 発売から24カ月の間、最低1回以上のOSバージョンアップを保証
  • 発売から3年間のセキュリティアップデートを保証

Android端末はAppleがハードもソフトも全て開発しているiPhoneと違い、OSはオープンソースで独自のカスタマイズも可能ですし、ハードも色々な会社が開発しているので発売後のOSやソフトウェアのアップデートも機種によってまちまちで、中には一度もアップデートされない機種もあります。だから、一口にAndroid端末と言っても最新機種と古い機種ではOSのバージョンが全く違っていて、古い機種を使い続けるとセキュリティの面で不安があります。

その点このAndroid Oneなら安心ですね!

格安SIMとセットで人気機種が色々選べます!

機種セット販売の機種については100円から60,000円以上までと幅広い価格帯でラインナップされていますが、10,000円から25,000円程度出せば、まずまずの性能の機種が選べる印象です。

ただ、100円などの機種の場合はプランを「スマホプランM」以上にしないとその値段にならない場合があるので注意しましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)はどんなサービスがついてるの?

Y!mobileで一番印象的でお得なサービスは、やはり1回10分以内の通話が無料で回数制限なしに出来る事でしょう。ちょっとした通話に全て料金がかかるとやっぱり気になるし、料金も馬鹿にならないですからね。

Yahoo傘下らしく、月額462円(税抜き)のYahoo!プレミアムの価格がスマホの月額料金に含まれているので実質無料で使えます。ヤフオクの利用者には嬉しいサービスですね。

また、Yahoo!ショッピングでたまるTポイントがいつでも5倍になるのも地味に嬉しいポイントです(^^♪

他の格安スマホ&SIM事業者と契約すると、いわゆるキャリアメールが使えなくなるのでGメールなどのウェブメールを使う事になるんだけど、これって地味に不便です。

具体的には、パソコンからのメールを迷惑メールフィルターでブロックしている人にはそのままでは届かないから、フィルターの解除をお願いしたりしなければならないんだけど、Y!mobileなら@ymobile.ne.jpというアドレスがもらえてキャリアメールとして使えるんです!これってとっても便利ですね!

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホはお店で買えるの?

Y!mobileは、大手キャリアの様に実際に機種を手に取って選べるショップが全国に1000店舗以上もあるので、ネットで買うのは不安な方にとっては良いですね。やっぱり機種の事や契約の事を店員さんに聞けるのと聞けないとでは、安心感が違いますからね。

もちろん、オンラインサポートも充実しているので、ネットで買うユーザーやショップで買った後のサポートも安心です。

まとめるとY!mobile(ワイモバイル)のおすすめポイントはこれです!

  • 安い価格で安定した品質の回線を利用できます!

一番のおすすめポイントはやっぱりここでしょう!

  • 10分の無料通話が何回でも使えます。

固定電話にもスマホやガラケーにも、10分かけ放題なので長電話さえしなければ通話料金をほぼ無料に抑えられます。

  • ソフトバンクWi-Fiが利用できます。

データ通信量(パケット)を節約するためには、外出先でも無料のWi-Fiスポットを利用するのが賢い方法だけど、Y!mobileなら、お父さん犬の顔のマークでおなじみのソフトバンクWi-Fiが利用できるのでスポット探しも楽ですね。

  • Yahoo! JAPANとの提携サービスが利用できます。

やっぱり、Yahoo!プレミアムが無料で利用できるのは大きなポイントですね。

  • 全国各地にショップがたくさんあります。

Y!mobile最大の利点はこれかもしれません。やはり、実店舗をたくさん持つのは大手にしか出来ない事ですからね。

あなたもY!mobileで格安スマホデビューを飾っては如何でしょうか?

ではでは。