カメラ

フィルムカメラ

オールドニッコールで写した作例を満載してNikon F4をご紹介!

古いiMacに続いて、またしても昔の製品を買ってしまった(^_^; そいつの名は「Nikon F4S」泣く子も黙るF一桁カメラ・・・なのですが、デジタル全盛の今ではかつて20万円以上したフラッグシップもたったの1万円で買えてしまいまし...
新製品

パナソニックのフルサイズミラーレスは驚きのライカLマウント採用!

しばらく前から噂のあったパナソニックのフルサイズミラーレスカメラがドイツで行われるフォトキナに合わせて、正式に開発発表されました。 ここまでは特に驚きはなかったのですが、その内容を聞いてちょっとびっくり! 注目のマウントにライカが策定した「ライカLマウント」を採用。しかも、この度同時に発表された枠組み「Lマウントアライアンス」には、シグマも加わっていたのです!
新製品

キヤノンのフルサイズミラーレスが切り開くカメラと写真の新時代

Rの称号を背負って、ついにキヤノンのフルサイズミラーレスが登場しました! Rという名称で私らおっさん世代が思い出すのは、SKYLINE GT-Rだと思いますが(決してNISSAN GT-Rではない)、日産がRにかけた想いもキヤノンがRにかけた想いも、共に最高性能であることに変わりは無いでしょう。
新製品

ニコン渾身のフルサイズミラーレスZ7はSONY αイーターになれるのか?

Zの型番を背負って、ついにニコンのフルサイズミラーレスが登場しました! Zという名称で私らおっさん世代が思い出すのは、フェアレディZだと思いますが(おれだけ?)、日産がZにかけた想いもニコンがZにかけた想いも、共に究極だと思う。 このアルファベットの最終文字であるZの型番を背負わせたところに、このカメラにかけるニコンの決意を感じたのは私だけでは無いと思います。 それでは早速、発表された情報から新しいZ6、Z7とはどんなカメラなのか紐解いていきましょう。
新製品

遂に来た!ニコンがフルサイズミラーレスカメラの開発を正式表明!

遂に来ましたね! ニコンは創立101周年の日となる7月25日、カメラ雑誌やウェブサイトなどで噂されていたフルサイズミラーレスカメラを開発中であることを正式に表明しました! 詳しい事は正式発表を待たねばなりませんが、新しいレンズマウントを採用する事に加え、従来のFマウント用レンズもマウントアダプターを介して使用できることも明らかにしました。 正式発表がいつになるのかは明らかにされませんでしたが、「ニコンファンミーティング2018」を9月1日から開催することを同時に発表していることから、9月1日より前に発表されるかも知れません。
本体

ミラーレスカメラとノートパソコンが旅行の必需品と感じたあの夜

普段は土日休みの妻が、平日に休みを取れることになったので久しぶりに旅行に行くことにしました。今は千葉県船橋市に住んでいるおれですが、もともとは神奈川県の出身なので最初は久しぶりに箱根にでも行こうかと思ったんだけど、何せ行くのが梅雨時なので山道で大雨に降られたらシャレにならないし、ちょっと遠いなあって事で近場で考えることにしました。 それで最初に思い浮かんだのが、前から行ってみたかった小江戸の町並みが楽しめる佐原だったけど、こんどは逆に近すぎてわざわざ一泊しなくても日帰りで行ける場所なので却下。 結局は館山方面に出かけて美味しい地魚料理を堪能するという、ベタな旅行企画に落ち着きました(笑)
基礎知識

カメラ初心者でも大丈夫 動物園撮影のコツとカメラ設定とは?

動物園は入園料もそれほど高くないし、可愛いい動物や迫力ある動物がたくさんいるので、カメラ初心者が撮影の練習をするには最適な場所だと思います。 でも、たくさん写してきた写真が失敗ばかりだったらガッカリしますよね。 ガッカリするだけならまだいいけど、自分にはセンスがないと思ったりして、撮影自体が嫌いになってカメラを触らなくなってしまっては、せっかく購入したカメラが泣いてしまいます。 そうならないためにも、初心者でも実践できる簡単なポイントを覚えてから動物園に撮影に行ってください。そうすれば、いい写真がたくさん撮影出来、ますますカメラが大好きになりますよ!
基礎知識

カメラ初心者必見 デジカメのAE(自動露出)を詳しく解説

前回の記事「デジカメが写真の明るさ(露出)を決定する仕組み」では、カメラが露出を決定する三つの機構、レンズの絞り、シャッタースピード、ISO感度についてお話ししましたね。 それを踏まえて、今回の記事では自動露出(AE)についてお話したいと思います。 この二つの記事を読めば、ちゃんと理論的に考えながら写真の明るさを決定することが出来るようになりますので、その知識をぜひ身に付けて下さいね。
基礎知識

カメラ初心者必見 デジカメが写真の明るさ(露出)を決定する仕組み

突然ですが、あなたがスマホやデジカメで何気なく写している写真の明るさはどうやって決定されていると思いますか? そう言われてみると、よく分からないですよね? 最近のカメラやスマホ(内蔵カメラ)は優秀ですから、そんなこと知らなくてもただシャッターを切るだけで理想的な明るさの写真を写してくれることがほとんどです。 じゃあそんなこと知らなくていいじゃん。 あなたはそう思うかもしれませんね。 でも、ちょっと待ってください! 今まで写した写真の中に本当に失敗写真はありませんか?